中学偏差値情報TOP > 山口県中学偏差値ランキング

2018年・山口県
国公立・私立中学偏差値ランキング

<56~49>
山口大学附属光中学校
[国立/共学]56
山口大学附属山口中学校
[国立/共学]56
山口県立下関中等教育学校
[公立/共学]53
慶進中学校
[私立/共学]50
宇部フロンティア大付中学
[私立/共学]49
高川学園中学校
[私立/共学]49



<49~47>
高水高等学校付属中学校
[私立/共学]49
晃英館中学校
[私立/共学]47
野田学園中学校
[私立/共学]47
梅光学院中学校
[私立/共学]47
萩光塩学院中学校
[私立/共学]47






※数値は、複数の偏差値データから割り出した概算値です。合格難易度のおよその目安として下さい。


山口県 市別 中学偏差値ランキング 2018


全国・都道府県別 中学偏差値ランキング 2018



中学受験Q&A


Q. 社会の時事問題の勉強法を教えて下さい。


私立中学入試の社会で時事問題が出題されるのは、広く世の中の状況について意識が配られているかどうかを試すためです。

知識の有無を問うのではなく、日常生活のなかで新聞やテレビニュースなどに意識的に接しているかどうかが問われます。

こうした時事問題は、社会だけではなく理科や国語でも社会的関心事をテーマとした問題はしばしば出題されています。

最近では環境に関する問題は、国語・理科・社会に共通して扱われる頻出事項の一つとなっています。

こうした時事問題については、日ごろから家庭で話題にしてお子さんと話しあっていくことが最良の勉強と言えます。

知識を教えこむのではなく、なにが問題であるのか、どのような視点で考えていくべきかというような話をしていきましょう。

そして、受験学年になったときには、入学試験で扱われる可能性の高い注目されるニュースを的確にまとめた教材を利用して総まとめをしていくことが有効です。


続きはこちら・・・
中学受験Q&Aまとめ