中学偏差値情報TOP > 東京都中学偏差値ランキング

2018年・東京都 荒川区
国公立・私立中学偏差値ランキング

<78~48>
開成中学校
[私立/男子]78
北豊島中学校
[私立/女子]48




※数値は、複数の偏差値データから割り出した概算値です。合格難易度のおよその目安として下さい。


東京都 区・市別 中学偏差値ランキング 2018


全国・都道府県別 中学偏差値ランキング 2018




<荒川区内の国公私立中学校>
開成中学校  東京都荒川区西日暮里四丁目2番4号  私立  男子 
北豊島中学校  東京都荒川区東尾久6-34-24  私立  女子 







中学受験Q&A


Q. 過去問はどんな順序でやっていけばよいのですか。

過去入試問題は古い年度のものから順に進めていくのが一般的です。そうすることで、年度ごとの出違傾向の変化が見えてくるからです。

国語なら「この学校は、このところ記述形式の問題が増えてきている。」などと、気づくようになります。

第1志望校の場合には、過去5年分ほどを古い年度の問題から順にあたっていくようにしましょう。第1志望ではない併願校の場合でも、過去2~3年分の問題にはあたって下さい。

各校ごとに出題傾向が異なりますので、それぞれの出足形式に慣れておくことはとても重要です。

また、市販の過去問題集のほとんどには予想配点や合格ボーダーの目安となる得点が明記されています。解答時間をしっかりはかり、きちんと採点までしてみることが大切です。

ただし「来春の入試で過去問と同じ傾向・難易度の問題は出題されることはあっても、まったく同じ問題ではない。」ということも忘れないで下さい。

解き終えたあと、点数を確認するだけでなく、復習にも力を入れて下さい。



続きはこちら・・・
中学受験Q&Aまとめ